薬剤師が語る 生活のタネ

自分らしいライフスタイルを生みだすためのタネを探す冒険に行こう

太陽フレア 頻繁に巨大に

こんにちは
生活のタネをお届けするタネ屋のマルです

 

いつもお読みいただきありがとうございます

f:id:maryuchian:20240516083346j:image

 

一週間以上毎日太陽フレアの通知メールが絶えない状況がつづいています。

その為、私のメールは太陽フレアの通知が半分閉めてしまうくらい。

 

数も凄いですが、一つ一つのフレアの規模も大変大きなものが集中しています。

 

以前のカラダ予報を出していた時には、この規模のフレアは滅多になく、ある時には、何らかの事象に影響している事が多かったのですが、

今のは、太陽フレアから受けている影響は私達の体調の方が目立ちます。

 

 

まだまだこのフレアの影響は世界で研究中で明確な答えは出ていません。

 

私の中では様々な連動を想像していますが、

ここはカラダ視点なので、関連させて見てみます。

太陽系は私たちのカラダとフラクタルと見ると

太陽の活動は私達の心臓のように見ています。

 

太陽系全体が一つのカラダと見立てたら、

太陽は心臓のような存在で

全身にエネルギーを送るポンプ

 

私達の心臓が活発に動くのは

末端に血液(エネルギー源)を届けるため。

 

動いていたり、代謝したりと

エネルギーが必要な状態といえます。

 

寒かったり、

運動したり

頭を使ったり、

病気を治したりと

内側、外側それぞれ要因が発生しているからです。

 

太陽系の外側となると銀河系になってしまい話が大きくなりすぎてしまうので、

ここでは太陽系のなかの太陽と地球で見てみます。

 

そう考えてみると

太陽が、主に地球に大きなエネルギーを送る必要が何かあると言っていいでしょう。

 

戦いや争い?

地球環境?

私達の活動?

エルニーニョも?

電気を使う事?

 

様々考えられますね。

 

体調に現れている方も少なくないようなので

私達の活動にも何かあるのだろうか?

 

これに答えを出すのは困難ですが、

もしかしたら

今後の私達の活動や環境と連動して考えてみる価値はあるかもしれませんね。

 

 

終わりのない話ですが

下の様に滅多にない状況です。

黒点活動も過去最高レベルで

これもどう解釈したらよいのか、、、

 

f:id:maryuchian:20240516083846j:image

 

 

f:id:maryuchian:20240516083858j:image

 

 

 

ここまで読んで頂きありがとうございました。
新しいタネの発見につながっていったらうれしいです。

 

■講座やってます■

カラダ予報で使っているオリジナル理論

【タイミングの科学】

 

タネ屋のマル
〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜
筆者:丸山  泰弘
薬剤師、カラダ・キュレーター、

マルヤマ・カイロスペース
https://www.karada-farm-aqua.com
Twitter:  @taneyakumaru