薬剤師が語る 生活のタネ

自分らしいライフスタイルを生みだすためのタネを探す冒険に行こう

占い

特別展 三国志 (備忘録)

こんにちは 生活のタネをお届けするタネ屋のマルです 今日も私見たっぷりのタネをお届けします。 今回は先日行った「三国志」展から今までの話題とリンクさせながら見ていきたいと思います。 sangokushi2019.exhibit.jp 三国志展に行こうと思いながらも、実…

剣と盾のベクトルの転換と天秤「ジュピター(木星)の転換」【天文をカラダのタネに】

こんにちは 生活のタネをお届けするタネ屋のマルです 今日も私見たっぷりのタネをお届けします。 11日に木星が春から続いた逆行が終わって順行にもどるというタイミングだったようですね。 鏡リュウジ 公式ブログ - 8/11(日)木星逆行終了~物事がのびやか…

大暑。表面に物質化する一方、内部の変換へ向かう準備の時期【天文とカラダ】

こんにちは 生活のタネをお届けするタネ屋のマルです 今日も私見たっぷりのタネをお届けします。 本日から二十四節気でいう「大暑」です。 太陽が黄経120度を通過するとき。 7月23日から立秋の前日の節分までで、 夏至の約1ヶ月後にあたります。 “暑気いたり…

「鼎・泰・豊」(ディンタイフォン)てすごい名前

こんにちは 生活のタネをお届けするタネ屋のマルです 今日も私見たっぷりのタネをお届けします。 先日の台湾の塩の旅では入らなかったのですが、いつも必ず行くお店が「鼎泰豊」 台湾では小籠包のお店をいくつか回ることがありますが、私はこの鼎泰豊の味が…

天下泰平は内から生まれる <易経 「地天泰」> 平成からの変化を前に

こんにちは生活のタネをお届けするタネ屋のマルです 今日も私見たっぷりのタネをお届けします。 冬至や年末に至って、来年の過ごし方について考える事が多くなり、希望もあるし不安もあるしと、いろんな感情が渦巻くのは私だけではないのではないでしょうか…

季節の変わり目は、カラダの変わり目、人生の・・・

こんにちは生活のタネをお届けするタネ屋のマルです 今日も私見たっぷりのタネをお届けします。 なぜ変わり目があるの? 先日は季節の変わり目について考えてみました。 若干スッキリしない部分はあるとは思いますが。 そもそも季節の変わり目っていつ?《四…

カラダ予報 《土用終盤の2回目の丑の日》

こんにちは生活のタネをお届けするタネ屋のマルです 今日も私見たっぷりのタネをお届けします。 土用も2/3が過ぎ終盤へ差し掛かる 土用とは? ウナギは何処からきた? 土用と土(つち) 現代の私達にとっては 土用も2/3が過ぎ終盤へ差し掛かる 今回の土…

7月の夜空は「月・火・(水)・木・金・土」地球の内と外で何が

こんにちは生活のタネをお届けするタネ屋のマルです 今日も私見たっぷりのタネをお届けします。 今月は天体ショー続き 先日ご紹介した火星大接近の他にも今月は夜の星が楽しめます! 火星大接近と槍の鉾先 - 薬剤師が語る 生活のタネ 今月は「月・火・(水)・…

火星大接近と槍の鉾先

こんにちは生活のタネをお届けするタネ屋のマルです 今日も私見たっぷりのタネをお届けします。 今年は天体イベント目白押し 普段はカラダに関係する事象を中心にお伝えしていますが、 今回は、今年が天体イベントが目白押しですので今月の天体イベントの一…

織姫が七夕に織り成すもの

こんにちは生活のタネをお届けするタネ屋のマルです 今日も私見たっぷりのタネをお届けします。 星祭 明日は7月7日です。 七夕(棚機)になりますね。 織姫と彦星が年に一度再開できる物語で認識しているのではないでしょうか? 星に願いを!ですね。 織姫の…

易経 17「沢雷随」と 18「山風蠱」

こんにちは 生活のタネをお届けするタネ屋のマルです 今日も私見たっぷりのタネをお届けします。今回は易経からカラダや社会を覗くと客観的に見れることがあります。 特に昨年末頃から話題の的になっている出来事が易経の17番→18番への流れの事象に思えてな…

大人の手習い

こんにちは生活のタネをお届けするタネ屋のマルです 今日も私見たっぷりのタネをお届けします。 大人の手習い 6月6日は、昔6歳の子供に寺子屋など始める時にいいと言われていたようですね。 おそらく世阿弥の「風姿花伝」が発端とは思われます。 子供の6〜7…

立夏にて 今年の夏を想う

こんにちは生活のタネをお届けするタネ屋のマルです 今日も私見たっぷりのタネをお届けします。 本日は立夏 今日から旧暦では「夏」になります。 季節の始まりとして「立春」「立夏」「立秋」「立冬」とあり、毎年意識はして過ごして参りましたが、 殆どのそ…